© 2007 Mercuri International. All Rights Reserved.

さてここで、営業担当者の最上位クラスと最下位クラスの間にある営業成績の大きな差について考えてみてましょう。もしたとえば仮に、それと同じだけの差が2つの生産部門の間に存在したとしたら、とうてい許容できないはずです。マーキュリー・インターナショナルなら、皆様の営業リソースのなかに眠っているこの潜在能力を引き出すのをお手伝いできます。

リーディングカンパニーの営業成績の強化に協力してきた経験から明らかなのは、営業担当者が会社の営業戦略を理解していないケースがよく見られるということです。戦略の20%未満しか理解され、実施されていないケースも少なくありません。またさらに、マーキュリー・インターナショナルによる最近の調査では、営業担当者が直接営業活動に費やしている時間の割合は、一般にわずか17%にすぎないことが判明しています。

従って、マーキュリーでは、短期間のうちに測定可能な形で営業成績を改善することは可能だと考えます。

あらゆる企業が同じ技術とソリューション、経営アイデアにアクセスできる世界では、他社との差別化がますます困難になります。また、以前に比べて顧客の要求や期待も高くなったため、かつてない卓越した営業力(セールス・エクセレンス)が要求されます。そのため、多くの企業は営業担当者をかけがえのない経営資源とみなし、顧客に対する重要な差別化要素と考え始めています。ですから、新規の営業プロセスやコンピタンスの開発と、既存の営業プロセスやコンピタンスの改善は、業績向上と効果的な差別化に不可欠なのです。

営業は以前より難易度の高い仕事になりました。

•国際的な競争激化と営業チャンネルの拡大が進むにつれ、従来とは異なるレベルの複雑さが生まれ、以前よりも営業の遂行や管理が困難になりました。

•最新技術を駆使すれば、購買担当者はかつてない豊富な市場情報を入手できるようになりました。熾烈な競争が繰り広げられ、価格圧力が増す市場において業績向上を達成するためには、顧客にとって長期的な付加価値を創出する方法を見つける以外にありません。

•営業に関わる職種が拡大しています。キーアカウントマネジャーやプレセールス、アフターサービス、テレセールス、カスタマーサービスなどが一体となり、一貫性のあるアプローチによって傑出した顧客経験の創出に取り組まなくてはなりません。

マーキュリー・インターナショナルは、こうした課題に皆様や皆様の組織が立ち向かうお手伝いをするための専門ノウハウを有しています。

マーキュリー・インターナショナルのミッションは、"Taking Sales To A Higher Level"「営業をさらに高いレベルに引き上げる」ことであり、当社の経営理念は、全世界のお客様が営業力の最適化によって業績向上を達成するお手伝いさせていただくことです。

私どものビジョンは、マーキュリー・インターナショナルが、営業に関する課題を抱えるすべての企業から最も信頼される存在となることです。

ご連絡を待ちしております。

03-5206-5602

又は info@mercuri.co.jp

マーキュリーの営業観
当社のアプローチ
私どもの責任

マーキュリーでは、営業成績は短期間で測定可能な改善が可能だと考えています。

成長と収益性の向上を達成することは、あらゆる企業が対応を迫られている課題です。たとえ成長余地の限られた組織であっても、リターン向上を求めるステークホルダー(利害関係者)の要求に応える必要があります。そのための戦略的な選択肢を検討してみましょう。

・ イノベーションによる業績改善は、年単位の投資を必要とし、最終的な投資効果を正確に測定することが困難です。
・ 買収による業績改善は、複雑なうえに費用もかさみ、月単位の期間を要します(しかも、期待外れの結果に終わるケースも珍しくありません!)。
・ より効果的かつ効率的な営業活動による業績改善なら、週単位の期間で継続可能な改善を実現できます!

マーキュリーの基本理念